スポンサーリンク

最大3000ポイント獲得「Audible(オーディブル)聴けば聴くほどポイントキャンペーン」(〜5/8)

Amazonセール・キャンペーン

Amazonのお得なキャンペーン情報です。

本を耳で聴くボイスブックサービスAudible(オーディブル)で、「聴けば聴くほどポイントキャンペーン」がはじまりました。

キャンペーン内容を分かりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

キャンペーン概要

キャンペーン期間中にAudibleの30日間無料体験に登録し、ボイスブックを1日5分以上聴くとポイント獲得。

ポイント付与対象期間は登録月、翌月、翌々月の3ヶ月間。

ポイント付与対象日数は毎月最大10日。

Amazonの一般会員は1日5分以上聴くと50ポイント獲得、プライム会員は倍の100ポイントを獲得できます。

獲得できる最大ポイントAmazon一般会員Amazonプライム会員
登録月50P×10日=500P100P×10日=1000P
翌月50P×10日=500P100P×10日=1000P
翌々月50P×10日=500P100P×10日=1000P

通常会員は最大で1500ポイント、プライム会員は最大で3000ポイント獲得可能となっています。

対象者とキャンペーン期間

2019年3月26日0:00から2019年5月8日23:59までに、Audibleの無料体験に登録された方が対象。

ポイントは獲得条件を満たした翌々月の中旬ごろにアカウントに付与されます。

ポイント獲得条件

  • 期間中にAudibleの30日間無料体験に登録
  • ボイスブックを1日5分以上聴く(総リスニング時間)
総リスニング時間はタイトルを再生してから停止するまでの時間によって計測されます。アプリの画面右下「プロフィール」→「マイデータ」から確認できます。
  • ストリーミング再生でのリスニングは、キャンペーン対象外。
  • 購入したタイトルは退会後も利用できます。退会したあとでも獲得条件を満たしていればポイント付与対象となります。
  • Amazonプライムの家族会員の方は、一般会員と同じポイントの付与になります。
  • 無料体験後は自動更新で月額1500円かかります。退会はいつでも可能。

 

前回のキャンペーンでは最低ひと月は課金する必要がありましたが、今回は必ずしもその必要はありません。

また退会後も購入タイトルを1日5分以上聴けばポイント付与の対象となるため、体験期間中に退会して最大3000ポイント獲得することも可能となっている。

もちろん退会せずに最大3000ポイントを獲得して、実質3ヶ月間無料で利用することもできる。

いずれにせよ体験するならポイントが倍になるプライム会員になってからがおすすめといえる。プライムも初めてなら同様に無料体験できるし、月間プランでも400円しかかからない。

対象ならお得なこの期間にオーディブルを体験してみてはいかがでしょうか。

Audible会員の特典

  • お好きなタイトルを購入できるコインを毎月1つ付与
  • 非会員価格の30%OFFでタイトルを購入可能
  • 追加料金無しの会員向けコンテンツ
  • 会員はタイトル購入後365日以内なら返品・交換できる

もらえるコインは毎月1枚だけですが、返品・交換できるため実質聴き放題。また退会しても購入したタイトルはそのまま自分のものとして楽しめます。

関連記事

Audible(オーディブル)がリニューアル。無料体験で1冊分のオーディオブックをもらおう
2018年8月28日からオーディオブックサービスのAudible(オーディブル)がリニューアルしました。会費は月額1500円のまま変更なし。タイトルが大幅に増えたほか、販売制とコインを導入し会員特典の内容が変更となります。変更点今ま...

Audibleはパソコンしかなくても利用することができます。

Audible(オーディブル)はパソコンからでも利用できる
ボイスブックサービスのAudible、スマートフォンでしか利用できないと思っていませんか。スマートフォンだけでなく、タブレットやパソコンでも利用できますよ。AudibleはWindows7でも利用できるパソコンで利用するのに必要な環...

Fireタブレットからも利用できます。

Audible(オーディブル)をFireタブレットで聴く
ボイスブックサービスのAudibleをFireタブレットで利用する方法AudibleはKindle端末では聴けない?Audibleの公式サイトのよくあるご質問には以下のように記載がある。 申し訳ありませんが、現在、 Audi...

退会は簡単、スマホからもできます。

Audible(オーディブル)の登録方法と退会方法
Amazonの関連会社で同一サイト内にページがあるためか、Amazonのアカウントサービスから退会できると勘違いしている人もいるのではと思ったので、オーディブルの退会方法を記します。