Amazonプライムでできること、月額325円で買い物しなくてもメリットあり

スポンサーリンク

プライム会員がすごいのはショッピングサイトなのに買い物しなくてもメリットがあるところ。物欲があまりなくても映画や音楽好きなら入るとお得です。

Amazonプライムは年間3900円、または月間400円で様々な特典を追加料金なく利用できるAmazonの会員制度です。

年間プランならひと月あたりわずか325円というコストパフォーマンスの高さ。この325円で一体何ができてどんなメリットがあるのかその特典を紹介します。

スポンサーリンク

プライムビデオ

prime-video

プライム会員専用の動画配信サービスです。映画やドラマにアニメなどが見放題です。最新作こそないものの比較的新しい作品やここでしか見れない独占配信作品があったりするので馬鹿にできません。

動画はスマートフォンやタブレットの他Fire TVシリーズがあればテレビの大画面でも楽しめます。またダウンロードにも対応しており予めダウンロードしておくことでネット環境のないところでも楽しむことができます。

海外ドラマなどのシリーズものはレンタルだと料金がかさむので、見放題サービスで視聴するのがおすすめです。すぐに年会費分の元が取れますよ。

Amazonで買い物はしないけどプライムビデオを利用したいからプライム会員になったって人もいるほどです。

正直これだけで年会費以上の価値があります。

  • 無料体験でも利用可
  • Student会員の無料体験は利用不可

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

Amazon Music Unlimitedが780円


Amazonの音楽ストリーミングサービスがプライム会員なら割引で利用できます。
通常980円の個人プランがプライム会員なら780円、年間プランだと7800円で利用できます。

プライムミュージックの100万曲以上に比べてこちらは新曲を含めた4000万曲以上が聴き放題です。

年間プランなら1ヶ月あたり650円というのは、他社と比較しても安いと思います。

ちなみにですよ、

プライム会員の年間プラン3900円を1ヶ月あたりにすると325円です。
これにMusic Unlimitedの個人年間プランが1ヶ月あたり650円。

足すと975円になります。

あれ?

プライム非会員の個人プランより安いじゃん!

非会員でMusic Unlimited利用するなら、プライム会員になって利用したほうが断然お得ですね。

Music Unlimitedの詳細はこちら

配送特典

%e9%85%8d%e9%80%81%e7%89%b9%e5%85%b8

2016年4月からプライム会員じゃない場合、注文が2000円未満だと350円の送料がかかるように変更されました。更にお急ぎ便や日時を指定すると送料にプラスして料金がかかります。

通常送料 350円
お急ぎ便 360円
当日お急ぎ便 514円
お届け日時指定便 360円
お届け日時当日指定 514円

以前はプライム会員じゃなくても送料がかからなかったため、特典価値としては高くなかったが有料になったことで価値が一気に上がりました。

平均して月に1回はAmazonで何か買っているなら、送料特典だけでプライム会員の年会費分の元が取れます。(月間プランなら1〜2回)プライム会員に入るかどうかの一つの目安になるのではないでしょうか。

  • 無料体験でも利用可

Amazonプライムの詳細はこちら

プライムミュージック

prime-music

新曲はないけど100万曲以上の楽曲が聴き放題のサービスです。なかでもプライムラジオ機能は優れており、好みに近い楽曲を流しっぱなしにできるのがいいです。

プライムビデオ同様ダウンロードしておくことでオフラインでも再生できます。

プライムミュージックで満足できない場合は、「Music Unlimited」を試すといいでしょう。

  • 無料体験でも利用可
  • Student会員の無料体験は不可

Amazonプライムミュージック

Prime Reading(プライムリーディング)

Prime Reading(プライムリーディング)というKindle本の読み放題サービスが始まりました。
こちらはプライム会員専用の読み放題サービスで、プライム会員は無料で利用できます。

雑誌・コミック・ビジネス本など1000冊近い電子書籍を自由に読むことが可能です。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)という有料の読み放題サービスがありますが、それの縮小版といった感じです。

オーナーライブラリーはAmazonのデバイスがないと利用できませんが、こちらはなくてもOK。Kindleアプリから利用できます。

プライムリーディング

Kindleオーナーライブラリー

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc

和書2万冊以上、洋書60万冊以上の対象タイトルから毎月1冊無料で読めるサービスです。利用するにはAmazonの端末、KindleシリーズかFireタブレットシリーズが必要です。

年会費3900円を12ヶ月で割ると1ヶ月分は325円です。

オーナーライブラリーで325円以上の本を毎月読めば、これだけで年会費の元が取れます。月間プランなら400円以上の本で元とれますね。私はこれがきっかけでプライム会員に加入してKindleを購入しました。

  • 無料体験でも利用可
  • Student会員の無料体験は利用不可
  • 利用するにはKindleリーダーかFireタブレットが必要

Amazonプライムはこちら

会員限定セール

prime-day-2016-07-12

プライム会員限定セール、Student会員限定セールやファミリー会員限定セールがあります。大きいものだと毎年7月に1日だけ行われるAmazon最大のセール「Prime day」はプライム会員しか参加できません。
セール以外にもプライム会員限定でポイントがもらえるキャンペーンなどが大きなセールの時期にあったりします。
また限定セールじゃなくてもプライム会員限定価格だったりします。

  • 無料体験でも利用可

Amazonプライムはこちら

プライムフォト

prime

こちらはクラウドに写真を保存できるサービスです。プライム会員は圧縮せずに容量制限無しで保存しほうだいです。

写真以外も5GBの容量まで利用できます。

一旦保存してしまえばデヴァイスに関係なく、インターネット環境さえあれば世界中どこからでも写真にアクセスできます。

  • 無料体験でも利用可

プライムフォトを利用する

Amazonパントリー

s_1111_pantry_primeholiday_footer_670x450

Amazonパントリーはプライム会員が利用できるサービスです。1箱390円の手数料で送料もかかりません。食品・日常品を中心に1点から購入できるのが特徴です。

普段ケース買いしかできない商品もバラで購入することができる利点があり、プライムナウのようにエリアも限定されていません。

  • 無料体験でも利用可

Amazonパントリーを利用する

Twitch Prime(ツイッチプライム)

Twitchは世界最大のゲーム専門配信サイトだそうで。Amazonが買収したことによりAmazonグループになりました。

プライム会員だとこのTwitchで毎月無料のゲーム特典がもらえたり、広告なしで視聴できたりします。

Twitch Prime

Amazonフレッシュ

「Amazonフレッシュ」は生鮮食品や専門店グルメ、日用品をまとめてお届けするAmazonプライム会員向けサービス。
似たようなサービスに「Amazonパントリー」や「プライムナウ」がありますが、こちらは生鮮食品を取り扱っているのが特徴です。

いわゆるネットスーパーですね。

プライムナウと同じく配送エリアが限定されているのが欠点。

・利用に月額500円必要(無料体験30日間あり)
・初回注文時に使えるクーポンを発行している場合あり

Amazonフレッシュはこちら

Prime Now(プライム ナウ)

prime-now

注文した商品が最短1時間以内に届くプライム会員向けサービス。1度の注文が2500円以上で利用できます。げんざい関東と関西の一部エリアでしか利用できない。エリアは順次拡大予定。住まいがエリア外でもエリア内の職場などに配達してもらうことも可能。初回注文で使える1000円や2000円分のクーポンがあるときも。注文は専用アプリから。

かなり便利なサービスだと思うけどコスト面からたぶん大都市の一部でしか展開できない。エリアが限定されているのが残念だ。

  • 無料体験でも利用可

Amazonプライムはこちら

先行タイムセール

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab

プライム会員はタイムセールに30分早く参加することができます。人気商品だとセール開始即終了となるものもあるので、プライム会員じゃないと買えない商品も出てきます。

  • 無料体験でも利用可

Amazonプライム

Amazon Dash Button(ダッシュボタン)

ボタンを押すと商品の注文が完了する物理ボタン。
ボタンは1つ500円だが初回注文時に500円キャッシュバックされるので実質無料。
プライム会員だけが利用できるサービスです。

欠点は1ボタン1商品というところ。
下手したら家中ボタンだらけになっちゃいますよ。
そこで登場したのが「バーチャルダッシュ」Amazonのウェブサイトやショッピングアプリから利用できるバーチャルボタンです。
「バーチャルダッシュ」なら物理ボタンの「ダッシュボタン」のようにボタンを買う必要もなく、登録できる商品数も段違いです。

Amazonプライム

家族も一緒に使える

プライム会員と同居の家族を、2人まで家族会員として登録できます。
家族会員はプライム特典のうち以下のサービスを利用することができます。

・お急ぎ便が無料
・お届け日時指定便が無料
・特別取扱商品の取扱手数料が無料
・プライム会員限定先行タイムセール
・Amazonパントリー
・Amazonフレッシュ(プライム会員本人が登録する必要あり)

Amazonプライムの詳細はこちら

最後に

当初はオーナーライブラリーだけで元を取ろうとしてましたが特典が充実してきたので最近はオーナーライブラリーを利用していません。

たまにプライムビデオで映画を見たり、プライムミュージックで音楽を聴いたり、必要な物があったら購入したり、ヘビーユーザーどころか物自体はあまり買わないと思うのですが普通に利用していてプライム会員の年会費分は元を取れています。

Amazonはショッピングサイトですが、買い物しなくても年会費の元が取れてしまうというのが感想です。恐ろしいのはAmazonプライム会員はこれで完成形じゃないってところで、今後も特典が増えていくということです。

こんなプライム会員ですが30日間の無料体験をすることができます。無料体験中に退会すれば一切料金はかかりません。気になった方はぜひ試してみてください。

※無料体験中は一部利用できない特典もあります

関連記事