Amazon買取サービス リコマースのレビューとクーポン一覧

スポンサーリンク

Amazon買取サービスは元々Amazonが運営していたがサービスが終了。その後復活してAmazonから「株式会社リコマース」と「株式会社マーケットエンタープライズ」の運営となりました。

小型商品向け宅配買取は「株式会社リコマース」、大型・大量商品向け出張買取を「株式会社マーケットエンタープライズ」が提供する形です。

Amazonのサイト内に専用ページがあり、Amazonのアカウント情報を利用できるAmazonログイン&ペイメントを採用しています。

Amazonアカウントに登録してある情報をそのまま利用できるので、配送先情報など新たに登録の手間が省けます。

事前に買取金額を確認して申し込めるのが特徴で、商品1点から送料無料で買取してくれます。商品を入れる箱がない場合は5つを限度に無料で送ってくれるのもありがたい。

買い取った金額は現金ではなくAmazonギフト券での支払い。査定額が気に入らない場合は送料無料で返送にも対応。

サービスを利用するには初回のみ本人確認が必要だが18歳未満は利用できません。

スポンサーリンク

本人確認の方法

初回買取時のみ本人確認の必要があります。他の買取サービスだと身分証明書のコピーなどを、買取商品と一緒に送付しますがAmazon買取サービスではその必要がありません。本人確認の手順は以下のとおり。

  1. 買取申し込み後リコマースが確認書類を発送

  2. 郵便局から封書が届く

  3. 郵便局に受取方法の連絡

  4. 郵便局スタッフに身分証を提示

  5. 日本郵便からリコマースへ本人確認完了の連絡

買取手順

  1. 宅配キットの取り寄せ

  2. 商品を詰めて発送

  3. 査定結果の確認

  4. Amazonギフト券の受け取り

梱包する箱がある場合は1番を飛ばします。

サービスを利用した感想

kaitorikingaku

処分しようと思っていた本をリコマースで検索したら買取金額がよそに比べて高目だったのと、キャンペーンで1000円増額中だったので試しに利用してみました。

ちなみにこの時は検索に引っかからない商品は買取りできないと思っていたのですができるみたいです。

買取申し込みからギフト券の発行までは7日間。本人確認が身分証ののコピー同梱でよければ半分の日数で完了したと思います。

商品の査定は自己評価とほぼ同じで満足です。

支払いはAmazonギフト券のコードがメールで送られてきます。利用するには自分のAmazonアカウントに登録が必要で、1年間の有効期限があるので気をつけてください。

古本屋に持って行くとあまりの安さにガックリすることがあります。Amazon買取サービスだと事前に買取金額が分かるのでこういうことがありません。納得できなければ無料で返送してくれるのもいいですね。

お得なキャンペーンも実施しているので、部屋の片付けついでに試してみてはいかがでしょうか。

>>リコマース買取

リコマースのクーポン一覧

お得な買取キャンペーンのクーポンまとめ。基本的にキャンペーンの併用はできません。クーポン付き段ボール以外は1人1回までの適用となります。

【期間延長】ゲームソフト5本以上まとめて買取(〜6/3)

期間中にクーポンコードを利用してゲームソフトの買取を申し込み、査定額100円以上の買取成約した数によって買取金額が増額。

クーポンコード→1804VGSW

買取申込期間:2018年4月25日(水)12:00~2018年6月3日(日)23:59まで
買取成立期間:2018年4月25日(水)12:00~2018年6月10日(日)23:59まで

買取成立すると次回使える300円増額クーポンももらえます。

>>買取はこちら

【期間延長】初めての買取キャンペーン(〜6/3)

初めて買取サービスを利用する方対象。期間中にクーポンコードを入力してゲームソフトの買取を申し込み、査定額1000円以上で買取成立した場合に買取金額300円を増額。

クーポンコード→1804VGNE

買取申込期間:2018年4月25日(水)12:00~2018年6月3日(日)23:59まで
買取成立期間:2018年4月25日(水)12:00~2018年6月10日(日)23:59まで

買取成立すると次回使える300円増額クーポンももらえます。

>>買取はこちら

クーポン付き買取用段ボール

ダンボール代+買取金額500円UPクーポン付きの段ボールです。

買取用段ボールはリコマースでも5枚まで無料で送ってくれますが、Amazonで買うとクーポンも付いてきます。一時的にダンボール代がかかりますが、買取成立時にギフト券で戻ってきます。キャンペーンが適用されない物を売る場合はこちらを利用するといいでしょう。

>>全てのサイズの段ボールをチェック

>>リコマース買取はこちら