Amazon Cash(アマゾンキャッシュ)でチャージする手順

スポンサーリンク
Amazon

2019年6月3日からはじまったAmazon Cash(Amazonキャッシュ)サービスのチャージ方法。

スポンサーリンク

Amazon Cashとは

簡単にいうと店頭からAmazonギフト券をチャージできるサービスです。Amazonギフト券の支払い手段のひとつでこれ以外の機能はありません。

一度にチャージできる金額は500円から49000円の間で1円単位で指定できます。

支払いは現金のみ。

現金派の方に便利なサービスです。

Amazon Cash取扱店

Amazonキャッシュを利用できるのはデイリーヤマザキ、ポプラ、キオスク、セイコーマートなどのコンビニエンスストアから、スギ薬局、マツモトキヨシ、ツルハドラッグなどのドラッグストアやドンキホーテ、快活クラブなど、サービス開始時点で全国15000店舗。

>>取扱店検索

Amazon Cashのメリット

メリットとしてはシートの発行やコードを手入力する手間が省けるというのがあげられます。

コンピニを例にすると、店頭でAmazonギフト券を購入した場合、カードタイプはギフト券コードをアカウントに手入力で登録する必要があります。

シートタイプだとさらにシートを発行する手間もかかります。

Amazonキャッシュだと店頭で支払いを済ますと、自動でチャージされるためより簡単に残高を追加できます。

カードタイプギフト券の場合

  1. レジで支払い
  2. コードを手入力

シートタイプギフト券の場合

  1. マルチメディア端末からシートを出す
  2. レジでお金を払う
  3. コードを手入力する

Amazonキャッシュの場合

  1. レジで支払い

Amazon Cash利用手順

アプリからチャージする場合

  1. Amazonショッピングアプリを起動
  2. メニューからAmazonギフト券をタップ
  3. 一番下までスクロール
  4. Amazon Cashをタップ
  5. バーコード表示をタップ
  6. レジでバーコードを提示して金額を伝える
  7. レジの確認ボタンをタッチ
  8. お金を現金で支払う
  9. レシート受け取り
  10. Amazonから残高追加の確認メール

サイトからチャージする場合

  1. Amazonにアクセス
  2. メニューから「すべてを見る」を選択
  3. 「Amazonギフト券」を選択
  4. 下の方までスクロール
  5. 「Amazon Cash」を選択
  6. 「バーコードを表示」をタップ
  7. レジでバーコードを提示して金額を伝える
  8. レジの確認ボタンをタッチ
  9. お金を現金で支払う
  10. レシート受け取り
  11. Amazonから残高追加の確認メール

アプリとサイトどちらからチャージするにしても、手間を省くためバーコードを表示するページをブックマークしておくと便利です。

Amazon Cash

Amazon
スポンサーリンク
フォローする
うらがみちょう