将棋ウォーズを無料で何局も対局する方法

スポンサーリンク

将棋ウォーズは1日に3局までなら無料で対局できる。3局以上対局したい場合、アプリ内ストアで500円出して、プレミアム会員になることで、無制限で対局できるようになる。じつは有料会員にならなくとも、無料で何局も指せる方法があるのだ。そのやり方とは、

※Android版は500円で指し放題、棋神3回。iOS版だと600円で指し放題、棋神4回。

1.複数のアカウントを作ることで無料で指し放題となる。

ただし、一つのアカウントで1日に3局までしか対局できないので、ログイン、ログアウトがめんどくさい。当たり前だが、対局の戦歴がアカウントごとになる。

2.実はプレミアム会員には7日間のお試し期間がある。

f:id:gamiura:20150704212241p:plain
プレミアム会員に申し込むと、7日間はお試し期間となり料金がかからない。
料金は7日後に決済される。
7日以内に解約すれば料金はかからない。
解約を忘れていたら自動的に決済されることになる。

3.応用編

複数アカウントを作って、それぞれのアカウントで7日間のお試し期間を試せば、1の方法みたいに1日に何度もログイン、ログアウトを繰り返さなくても済む。
ただし、7日間のお試しをするにはプレミアム会員に申し込まなくてはいけない。
申し込み時に決済方法を登録する(すでにGoogle playやApp Storeで決済したことがあれば登録済み)ので、複数のアカウントで決済方法が被らないようにする必要がある。
なのでこの方法では永遠に無料にはならない。
自分が持つ決済方法の数が限度となる。
なお、Q&Aに以下のようにあるので気をつけよう。

ひとつのgoogleアカウントからはプレミアム(継続)は1個だけ購入できます。
何らかの事情で複数購入したい場合は、PC版でログインをしプレミアム購入をするか、どうぶつしょうぎウォーズのプレミアム(継続)をご購入ください。

4.どうぶつしょうぎウォーズの有料会員になる

どうぶつしょうぎの有料会員になると将棋ウォーズも無制限で対局できるようになる。
これは逆も同じで将棋ウォーズで有料会員になるとどうぶつしょうぎウォーズも対局無制限になる。

5.友達同士での対局なら制限がない

実は友達との対局は制限がないので無料会員でも何局でも対局できます。
しかし友達同士で対局するには同じ時間帯にログインして、ある程度同時に対局開始ボタンを押す必要があります。今まではリアルで連絡を取れる相手じゃないと難しいところがありました。
これが8月下旬に棋士団機能がリリースされたことで、リアル友達じゃなくても棋士団のメンバー同士が掲示板でやり取りできるようになりました。
これによって友達対局のハードルが下がったといえます。
なお友だち対局の勝敗は将棋ウォーズのレベルに影響されません。

6.コメント

無料で指し放題になる方法を書いたが、正直1日3局で充分だと思う。
自分はほぼ10分将棋でプレイするが、これは長いと勝敗が決まるまで20分ほどかかる。
3局だと1時間近くもかかることになる。
これ以上やると流石に時間を無駄にした感がでてくる。
よっぽどプロの将棋の棋士を目指しているとか、将棋が唯一の趣味とかでない限りあまりおすすめはしない。