kindleとFire端末の価格が値下げされるもプライム割引もなくなる

Amazon

Amazonの人気デヴァイス「kindle」と「Fire」タブレットの販売価格が2018年3月5日から変更されました。「kindle」、「kindle Paperwhite」、「kindle Paperwhiteマンガモデル」は1000円安くなり、「Voyage」は変更なし。「Oasis」は4000円安くなった。「Fire」タブレットは全機種一律3000円値下げされた。

両機種とも「Voyage」を除き安くなったが、同時に今まであったプライム会員限定割引もなくなりました。
これまでプライム会員はクーポンを使うことで、「kindle」、「kindle Paperwhite」、「kindle Paperwhiteマンガモデル」で2000円、「Oasis」は3000円、「Fire」は一律4000円割引されていました。

プライム限定割引は元々セールとはいえ、常時開催されていたため値上げと捉えられない価格変更ともとれます。

今回の変更で一般会員は一律で安くなった反面、プライム会員は割引がなくなったため、kindleOasisのみ1000円安くなって他のkindleとFireは1000円高くなった。

この価格変更は一時的なものなのか恒久的なものなのか不明です。

機種名容量変更前価格変更後価格
kindle4GB8980円7980円
kindle Paperwhite4GB14280円13280円
Paperwhiteマンガモデル32GB16280円15280円
Voyage4GB23980円23980円
Oasis8GB33980円29980円
 〃32GB36980円32980円
Fire 78GB8980円5980円
 〃16GB10980円7980円
Fire HD 816GB11980円8980円
 〃32GB13980円10980円
Fire HD 1032GB18980円15980円
 〃64GB22980円19980円

※票のkindleはWi-Fi、キャンペーン情報つきモデルの価格

Amazon
スポンサーリンク
フォローする
うらがみちょう