一目瞭然!アマゾンプライム会員のお得度が分かる比較表を作ってみた

スポンサーリンク
Amazonプライム

Amazonのプライム、ファミリー、スチューデント各会員特典の違いが比較できる一覧表と、各特典の補足記事に詳細記事へのリンク。

スポンサーリンク

概要

Amazonの会員制度について過去にまとめ記事を書きました。なるべく分かりやすく書いたつもりですが、文章だけだと理解しづらい分もあるかと思います。そこで、各会員の特典を一覧で比較できる表を作ってみました。この表を見ればプライム会員とファミリー会員、スチューデント会員の違いを簡単に把握することができます。過去のまとめ記事の補足的に使っていただけたらと思います。

特典比較表

スマートフォンで閲覧している方は画面を横向きにすると見やすくなります。

AmazonプライムAmazonファミリーPrime Student家族会員非会員
無料体験30日間30日間6ヶ月
月間プラン400円
年会プラン3900円3900円1900円
入会特典ベビー用品に使える3900円クーポン(ない場合あり)1000〜3000ポイント(ない場合あり)
お急ぎ便無料無料無料無料当日514円/お急ぎ360円
日時指定便無料無料無料無料360円または514円
会員限定セール不定期2週間毎に開催不定期
タイムセール30分早く参加可能30分早く参加可能30分早く参加可能30分早く参加可能通常参加
Prime Now利用可利用可利用可利用可
Amazonパントリー利用可利用可利用可利用可
Amazonフレッシュ利用可利用可利用可利用可
書籍購入特典10%ポイント還元
割引定期便でおむつ・おしりふき15%OFF限定キャンペーン
オーナーライブラリー月1冊無料月1冊無料月1冊無料(有料会員のみ)
プライムビデオ見放題見放題見放題(有料会員のみ)
プライムミュージック100万曲以上が聴き放題100万曲以上が聴き放題100万曲以上が聴き放題(有料会員のみ)
プライムフォト容量無制限の写真ストレージ容量無制限の写真ストレージ容量無制限の写真ストレージ
Prime Reading対象Kindle本が読み放題対象Kindle本が読み放題対象Kindle本が読み放題
Music Unlimited個人プランが200円割引個人プランが200円割引個人プランが200円割引
Kindle端末割引最大3000円OFF最大3000円OFF最大3000円OFF
Fireタブレット割引4000円OFF4000円OFF4000円OFF
Dash Button購入と利用可購入と利用可購入と利用可
Amazon Mastercardクラシック2%のポイント還元2%のポイント還元2%のポイント還元1.5%のポイント還元1.5%のポイント還元
Twitch Prime毎月無料のゲームコンテンツなど毎月無料のゲームコンテンツなど毎月無料のゲームコンテンツなど

各特典の説明や補足

簡単な補足ですので詳しくは各項目下の過去記事をご参照ください。

体験

  • 1度体験してもしばらくAmazonプライムを利用していなければ再度利用できる場合がある。期間はAmazon側の判断による。
  • 無料体験が終了すると自動で有料会員となり年会費が引落とされます。有料会員への移行を希望しない場合ならアカウントで設定する必要があります。

プラン

  • 月額400円で利用できる月間プランができました。
  • プライム特典を利用していない場合、引き落とされた年会費を返却してもらえるみたいです。

入会特典

  • 時期によってないときもあるし、内容も様々。

会員限定セール

  • 1日限定のプライムデーセールや期間限定セールなど。

タイムセール

  • 人気の商品はセール開始すぐにキャンセル待ちになります。プライム会員は30分先行してセールに参加できるので商品を購入できる可能性が上がります。

Prime Now

  • 最短1時間で商品が届くエリア限定サービス。

関連記事アマゾンがPrime now(プライムナウ)サービスをリリース

Amazonパントリー

  • 1箱390円の手数料で、食品や日用品をバラ買いできるプライム会員専用サービス。対象商品を指定数買うと、手数料が0円になるキャンペーンをよくやっています。

Amazonフレッシュ

  • エリア限定のネットスーパー。パントリーと違い生鮮食品も取り扱う。こちらもキャンペーンとかよくやっています。

書籍購入特典

  • Amazonスチューデント会員に限って、本を買うと10%分ポイントで戻ってきます。本来割引のない本が割引されるので本をよく読む人ほど得をします。雑誌・コミックは対象外です。

割引

  • 対象商品がいつでも15%引きです。

オーナーライブラリー

  • 利用するにはKindleの電子書籍端末かFireタブレットシリーズが必要です。
  • スチューデント無料体験では利用不可。

関連記事Kindleの有料本を毎月1冊無料で読む方法

プライムビデオ

  • スチューデント無料体験中は残念ながら利用できません。すぐに利用するには有料会員に移行する必要があります。

関連記事Amazonプライム・ビデオこっそりスタート体験談

プライムミュージック

  • スチューデント無料体験では利用不可。

関連記事Amazonプライムミュージックスタート100万曲以上無料で聴き放題!

プライムフォト

  • プライム会員(無料体験含む)は写真を無制限で保存できる。

関連記事Amazonプライムフォトが追加されてプライム特典がパワーアップ

Prime Reading

  • 雑誌・コミックを含めた対象の電子書籍が読み放題。オーナーライブラリーを拡大したようなサービス。

Music Unlimited

  • 有料の音楽聴き放題サービス。無料のプライムミュージックと違い新曲もあり楽曲も桁違いに多い。個人プランの月額料金が200円引きになるのと年払いできるようになる。年払いだとさらに2ヶ月分オトクな料金に。

Kindle端末割引

  • 端末によって2000~3000円割引価格で購入できる。

関連記事Kindle電子書籍リーダー プライム会員なら複数台割引可能に

Fireタブレット割引

  • 端末の種類に限らず一律4000円引きで購入できる。

関連記事Amazonの「Fireタブレット」を4980円で買う方法

Dash Button(ダッシュボタン)

  • ダッシュボタンを購入・利用できるのはプライム会員だけ。ボタンを押すだけで注文が完了します。

Amazon Mastercardクラシック

  • Amazonのクレジットカードです。Amazonでの買い物で通常1.5%のポイント還元ですが、プライム会員は2%のポイント還元になります。

なおPrime NowとAmazonログイン&ペイメントの利用、プライムの年会費は1%の還元率になります。

Twitch Prime

  • ゲーム動画の配信サイトです。動画を広告無しで視聴できる他、毎月無料でゲームアイテムをもらえたりします。

コメント

こうして一覧表にしてみるとAmazonの会員制度がいかにお得な制度なのかが分かりやすいですね。私も改めてこんなにお得だったんだと実感しております。この表以外にもたまに不定期でキャンペーンとかもあります。

月間プランもできてますます利用しやすくなりました。

年間プランでも3900円(学生は1900円)。月額にするとたったの325円(学生は159円)です。

学生やファミリーは特定の時期しか加入できません。ぜひとも有効活用していただきたいものです。

Amazonプライム30日間無料体験
Prime Student
Amazonファミリー

関連記事
Amazonプライム会員は3種類ある
Amazonファミリー会員のまとめ
Amazon student(スチューデント)会員のまとめ