プロブロガーイケダハヤト氏がstudent会員をすすめているがちょっと待て

スポンサーリンク

ネットサーフィンをしていたらプロブロガーで有名なイケダハヤト氏が、Amazonのスチューデント会員をすすめている記事を見つけた。私もブログですすめたりしているので、プロブロガーはどういう切り口で紹介しているのだろうと思って、興味深く見たのだが、

概要

www.ikedahayato.com
イケダ氏は記事でAmazonのstudent会員は特典がすごくておすすめと書いている。これには異論がない。中でもプライムビデオが月額159円で、映画やドラマが見放題になると一押ししています。その紹介手法にはあえて触れないようにしている点が見える。勘違いする人が出るかもしれないので、イケダ氏の記事をフォローします。
※月額159円とはstudent会員の年会費1900円を1ヶ月あたりにしたものです。

落とし穴

イケダハヤト氏が知ってか、知らずにか、(後に知っていると確信した)触れていない注意点があります。それはAmazonの会員には無料体験期間があるのですが、これは通常は30日です。学生だと6ヶ月もあります。初めてAmazonの会員になろうという人は、まずこの無料期間を体験する人が多いと思います。ここに落とし穴があるのですが、student会員の無料体験期間中は、Kindleのオーナーライブラリーとプライムビデオ特典が利用できないのです。ちなみに普通の無料体験では利用できます。
※オーナーライブラリーはKindleかFire端末が必要。

コメント

イケダハヤト氏はスチューデント会員をすすめるのに、月額159円で映画やドラマが見放題になる。と、プライムビデオをエサにしています。それ自体はいいのですが、その記事を見た学生が、プライムビデオ見たさに登録したら半年もお預け食らったとなりかねません。

すぐ見たいなら年会費払えばいいじゃないかとなるでしょうが、(実際イケダ氏は159円で見放題と書いているので無料体験期間で見れるとは書いていない)初めて登録する人はスチューデント会員登録画面で、6ヶ月無料で試せるというのを知って無料体験するはずです。早速プライムビデオを見ようとしたら、無料体験では見れませんとおあずけくらったらどう思うでしょうか。月額159円なので大した額ではありませんが、気持ち的に何かスッキリとしませんよね。
※Amazonにも記述はあるが見逃す可能性も否めない。

はじめはイケダ氏が有料会員じゃないとプライムビデオが見れないと知らないんだろうと思ったんですが、多分彼は知っています。記事の中に書いてはいないですが、Amazonのページで有料会員限定と書かれた部分をスクリーンショットに撮って記事にアップしています。小さくて見にくいと思ったからか、部分拡大したものもアップしています。写真で見せてあえて触れないところに腹黒さを感じます。

私みたいな弱小ブロガーの記事なんて影響力ないけど、月間200万PV以上アクセスを集める人の記事は影響力があると思って、イケダ氏の記事を補足してみました。コメントとかで指摘してもよかったんだけど、コメント欄ないし、ツイッターもフェイスブックも私はやってないのでこういう形になりました。ちなみに無料期間半年間を切り上げるのはもったいないので、その間は他の動画配信サービスの無料トライアルを試せばいいよ。

Amazon student登録はこちら