UQ mobileを15日間無料で試せるTry UQ mobile

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズと沖縄バリューイネイブラーは、2016年7月1日(金)から、SIMと端末を無料で貸し出し、UQ mobileの通信品質を試せる「Try UQ mobile」の提供を開始する。

UQコミュニケーションズは、WiMAXの無料お試しサービス「Try WiMAX」を提供していますが、「Try UQ mobile」はそれのSIM版になります。SIMと端末、またはSIMのみの貸出に対応。貸出機器は防水機能のある京セラの「KC-01」。


貸し出し期間は15日間でプランはデータ高速プラン(容量3GB)が対象。音声通話は非対応となっている。データ通信料や返却にかかる送料は無料で利用できます。

SIMのみをレンタルする場合は動作確認端末一覧で、お持ちの機器が利用できるかを確認してから申し込むと間違いないでしょう。

1つ注意したいのは返却期限を過ぎると違約金が発生することです。貸出期間は15日間ですが、発送から返却して荷物が着く日までで15日間になります。実質使えるのは10日間くらいでしょうか。

なお本サービスを利用してUQ mobileが気に入った場合も、そのままSIMや端末を使い続けることはできません。いったん返却する必要があります。

追記

申し込むにはメールアドレスが2つ必要です。1つはGメールなどのフリーメールで問題ないのですが、もう1つは携帯のメールアドレスが必要です。対象はdocomo・au・softbank・ディズニー・Ymobile・Willcom・UQmobile・PC DEPOTとなっています。

Try UQ mobileレンタル