自転車・バイクのスリップ防止にスプレーチェーン【スノーグリップ】

スポンサーリンク

あまり雪も降らなくて積雪も数回程度の地域ではスタッドレスの実用性は低いといえる。タイヤ4本交換すると結構な値段するし使用しない時の保管場所も必要だ。とはいえスタッドレスであれば安心ではある。そんなときに代用とまではいかないが緊急用としてあると便利なのがSNOW GRIP だ。

概要

SNOW GRIP はスプレーすることでタイヤに摩擦力を持たせる商品です。積雪や凍結の多い北欧のノルウェーで開発され、凍結道路で路面との摩擦力が普通タイヤと比較して300%UPするという。

snow-grip

特徴

  • バイク・自転車のタイヤ・靴底にも使用できる。
  • 1缶で最大20本のタイヤに利用できる。
  • 最大70kmの持続効果
  • スタッドレスタイヤにスプレーするとより高い効果が得られる。

※効果持続70kmはあくまで最大値なので、実際に使用して効果が低くなったと感じられたら追加でスプレーする必要があります。

利用シーン

  • スタッドレスを使用していても路面が凍結していると安心とは言えません。そんな時タイヤにチェーンをはめたりしますが経験がないとはめるのに苦労したりします。そんな時にチェーンの代わりに利用できます。
  • スタッドレスを利用していても溝が充分に無い為に不安が残るという人。
  • あまり積雪しない地域の保険として。
  • スキーなど雪の多い地域に行かれる方。
  • 冬季に仕事で車を利用する方。
  • 路面凍結時のバイクや自転車に。

注意点

  • 夏は車内の温度が高温になるので車内に置いておくと危険です。
  • スタッドレスタイヤを代用するものではなく、あくまで急な積雪、凍結に使用するものです。
  • 雪道以外で使用すると急激に効果が落ちます。

コメント

私は今まで1度もスタッドレスタイヤを利用したことがありません。住んでいる地域では雪自体そんなに降りません。降っても積雪するのは数回で車が多いのですぐに溶けます。まれにすごい大雪になることがあります。そんな時は道路も凍って滑ったりするので心配です。保険として1本用意しておくと安心だと思いました。

1缶で最大20本のタイヤにスプレーできるので、タイヤ4本にスプレーするとして5台分使える計算です。(車の場合)スタッドレスタイヤを4本買うと数万とかするのを考えたら安い買い物ですね。ただしスタッドレスを代用するものではないので、あまり積雪しない地域での利用や積雪地帯でのスタッドレスとの兼用がいいのではないでしょうか。

むしろ車よりも原付きバイクや自転車のスリップ防止に備えておきたい商品です。

関連記事
原付のエンジンがかからない時の対処法