Amazonパイロットシーズン、コメディ3作品公開

スポンサーリンク

パイロット版(試作品)視聴者が、今後シリーズ化される新しいオリジナル作品を決定するAmazonパイロットシーズン。この度コメディ3作品が公開されました。

今回の作品には制作にリドリー・スコット、出演にケヴィン・ベーコン、ジャン=クロード・ヴァン・ダムなど1度は聞いたことがあるような有名所も参加しています。個人的に気になるのはアクションしか見たことがないジャン=クロード・ヴァン・ダムのコメディ作品でしょうか。

アイ・ラブ・ディック

「アイ・ラブ・ディック」は、テキサス州マーファの活気に溢れたアカデミックなコミュニティーを舞台とする。本作が描くのはクリスとシルヴェールの悩める夫婦と、カリスマ的な教授のディックに対する2人の妄想である。本作は複数の人物の視点から語る「羅生門」的なスタイルを取り、結婚生活のほころび、アーティストの目覚め、そして乗り気でない救済者が神格化される過程を描く。

アイ・ラブ・ディック (仮題) (字幕版)

ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン

「ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン」は、マーシャルアーツと映画で一世を風靡しながらも”ジョンソン”という地味な別名で超極秘任務の請負人として活動する主人公”ジャン=クロード・ヴァン・ダム”を、マーシャルアーツと映画で一世を風靡したジャン=クロード・ヴァン・ダムが演じている作品である。長らく引退していた彼は、かつての恋人との偶然の再会を機に裏稼業に復帰する。今度の彼は、今までで一番危険に違いない。たぶん。


ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン (仮題) (字幕版)

The Tick / ティック

何十年もの間、地球はスーパーヒーローたちに守られてきた。とある街に住むごく平凡だが心に問題を抱える会計士は、長らく死んだとされていたスーパーヴィラン(最強の悪党)が実は生きていて彼の街を支配していることに気づく。彼は悪党の陰謀を暴くべく奮闘するが、奇妙な青いスーパーヒーローとタッグを組むハメに。青いスーパーヒーローは彼の想像の産物なのか否か…

The Tick / ティック~運命のスーパーヒーロー~ (仮題) (字幕版)

リンク

パイロットシーズンはプライム会員じゃなくても誰でも参加(視聴)できます。パソコン以外にも「Amazonビデオ」アプリを利用すれば、スマートフォンやタブレットからも視聴できます。気になった方はぜひどうぞ。

Amazonパイロットシーズン

関連記事