「LINEモバイル」始動

スポンサーリンク

NTTドコモ回線を利用したMVNOサービス「LINEモバイル」が本日9月5日から提供を開始した。当初は2万件限定受付とし、正式提供は10月1日からとしている。

LINEモバイルはLINEの子会社LINEモバイル株式会社が提供。MVNEとしてNTTコミュニケーションズがサポートする。SIMだけの購入のほか、端末とのセット購入もでき現時点で8機種がラインナップに並ぶ。支払いはクレジットカードの他LINE Payに対応。

スポンサーリンク

LINEモバイルの料金

プランは「LINEフリー」と「コミュニケーションフリー」の2つ。「LINEフリー」はLINEの通信量が無料に、「コミュニケーションフリー」はLINEにプラスしてTwitterとFacebookの通信量も無料になるというもの。(一部無料にならないものあり)「コミュニケーションフリー」はデータSIMのみのタイプがない。

プラン 容量 データ データ+SMS データ+SMS+音声
LINEフリー 1GB 500円 620円 1200円
コミュニケーションフリー 3GB 1110円 1690円
  〃 5GB 1640円 2220円
  〃 7GB 2300円 2880円
  〃 10GB 2640円 3220円

容量を使いきった場合は最大200kbpsの速度で利用できる他、追加チャージして高速通信を利用することもできる。カウントフリー対象サービスに関しては、容量を使いきっても高速通信で利用可能だ。

音声SIMには12ヶ月間の最低利用期間が設けられており、期間内に解約やMNP転出をすると違約金として9800円が請求される。

LINEモバイルの主な特徴

  • LINEの年齢認証ができる唯一のMVNO
    18歳以上のユーザーであればID検索ができる。 LINEのアカウントを作成するのにSMSの認証が必要ない。
  • LINEポイントが貯まる
    月額利用料の1%がLINEポイントとして付与されます。貯まったポイントはスタンプなどの購入や他のポイント、現金などに交換できます。
  • LINEの友だちにデータをプレゼントできる
    LINEの友だちでLINEモバイルを利用している同士であれば、データ通信量をプレゼントすることができます。
  • 公式アカウントで操作
    公式アカウントと連携することでマイページをログインなく利用することができます。データ通信量の確認もLINEトーク上でチェックできます。
  • カウントフリー機能
    対象のサービス利用にかかる通信量が無料になる機能です。「LINEフリー」プランはLINEが、「コミュニケーションフリー」プランはLINE・Twitter・Facebookがカウントフリーです。

※一部カウントフリー対象外のものがあります。

申し込みは公式サイトからのみで店頭販売等はしないとのこと。

LINEモバイル公式サイト