Kindle本やオーディブルはAmazonの端末じゃなくても利用できる

スポンサーリンク

自分にとっての常識は他人にとっても常識とは限らない。Amazonのよくある誤解の一つでKindle本はKindle端末でしか読めないと思っている人がまだまだいるみたいだ。思い返すと私も当初知らなかったような気がする・・ということで、後進の方の為にこのブログでも書いておこうか。

Kindle本はKindle端末じゃなくても読める

Kindle本はパソコンやスマートフォン・タブレットがあれば誰でも読める。

パソコン

kindle Cloud Readerにアマゾンアカウントでサインインすることで読むことができます。ただし読めるのは漫画・雑誌・洋書のみで日本語の活字本は読めません。写真集や解説書みたいなのも読めます。対応ブラウザは以下のとおり。

  • Google Chrome 20以上(Linux、Mac OS X、Windows)
  • Mozilla Firefox 10以上(Linux、Mac OS X、Windows)
  • Safari 5以上(Mac OS X)
  • Internet Explorer 10以上(Windows)
  • Safari(iOS 5以上のiPad)

もう一つパソコンで読む方法があります。こちらは「Kindle for PC」をパソコンにダウンロードする必要があります。Kindle for PCだと日本語の活字本も読むことができます。対応OSは以下のとおり。

  • Windows XP
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8または8.1
  • Windows 10

Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]

スマホとタブレット

スマホやタブレットでは「Kindleアプリ」をダウンロードしてアプリから読むことが出来ます。アプリはもちろん無料。Android・iOS両方ありますがAndroid版はアプリから本を購入できるのに対してiOS版では購入することができない。

Androidは「Playストア」でiOSは「App Store」で「kindle」と検索すれば出てきます。

オーディブルはAmazonの端末じゃなくても聴ける

Amazonのグループ会社が運営しAmazon内にページがあるためこちらもKindle本と同様にAmazonの端末が必要と勘違いしている人がいそうだ。オーディブルはスマートフォンとタブレットで聴くことができる。パソコンは試聴のみ。オーディブルもアプリが必要なので「Playストア」と「App Store」で「オーディブル」と検索して下さい。

コメント

はじめはスマホの小さな画面じゃ読みにくいと思っていたけどこれが結構読みやすい。ちょっとしたスキマ時間に軽く読めるので読書ライフがはかどりますよ。