ゲオチャンネルという590円で動画が見放題のサービス

2月22日、レンタルビデオチェーンのゲオがエイベックスと組んで映像配信サービスの「ゲオチャンネル」を開始した。

概要

映画、ドラマ、アニメなど12ジャンル80000タイトル+アダルト50作品の動画が見放題になる映像配信サービスの「ゲオチャンネル」。すでにある「ゲオ動画」とは別のサービスで、月額590円(税抜)で80000タイトル(スタート時)が見放題になるほか、新作を個別購入(レンタル)もできる。

料金システム

料金は2種類。オンラインで見放題のベーシックコースと、それに加え実店舗での旧作DVD&ブルーレイが月20本まで借りられる店舗プラスコース。

  • ベーシックコース 590円/月
  • 店舗プラスコース 1180円/月

今後旧作タイトル8枚を月1回14泊15日でレンタルできる、宅配レンタルのオプションを追加予定。またアダルトベーシックチャンネル(980円/月)など様々なオプションチャンネルを追加予定とのこと。
※店舗プランはアダルト作品対象外。

支払い方法

  • クレジットカード。
  • ゲオ独自の電子マネーLueca(ルエカ)」。
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済

対応デバイス

スマートフォン・タブレット・PCに加え、クロームキャストを利用すればテレビでも視聴が可能。スマホとタブレットは専用アプリにダウンロードすることができる。1つのIDで端末は5台まで登録できるが同時視聴はできない。

スマホ・タブレット

  • Android OS4.3以上
  • iOS 8.0以上のiPhone(5s/5c 以降)、iPad(2 以降) 、iPad mini

パ ソ コ ン

<推奨OS>
– Microsoft Windows 7 以上
– Mac OS X 10.8 以上

<推奨ブラウザ>
– Internet Explorer 11(Windows)
– Firefox 42.0以上(Windows / Mac)
– Edge 25.1以上(Windows)
– Chrome 54.0以上(Windows / Mac)

<アダルトコンテンツの推奨ブラウザ>
– Internet Explorer 9以上(Windows)
– Edge 最新バージョン(Windows)
– Chrome 48.0以上(Windows / Mac)
– Firefox 42.0以上(Windows / Mac)
– Safari 6.0.3以上(Mac)

コメント

各ジャンルを見ていくと「すべて(601)」みたいにタイトル数が表示されていますが、個別購入作品を入れても80000タイトルもあるようにとても見えないんですが・・気になる人も多いアダルト作品はプレステージの50タイトルのみで入れ替え制とのこと。毎週水曜日に新着が10本入荷する。一般作は毎月200作品以上が更新されるそうだ。初回登録はベーシックコースを14日間無料でお試しすることができる。

ゲオチャンネル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事