楽天カードの得する作り方

スポンサーリンク

楽天カードを作るとポイントが貰えます。キャンペーンによって変化しますが、5000〜10000ポイントほど貰えます。ASP経由で申し込んでカードが作られると、ポイントとは別にカード成約料が貰えます。違いは直接申し込むか、ASP経由で申し込むかの違いだけです。

photo by frankieleon

概要

ASPには自己アフィリエイトができるところがあります。通常は自分のホームページやブログで商品やサービスを紹介して、それを読んだ人がそのページ経由で商品を購入したりサービスを利用すると、貴方にアフィリエイト収入が入ります。自己アフィリエイトは貴方自身がサービスを利用したり、商品を購入することで収入が入ります。この方法でASPから楽天カードを申し込んでカードが作られると、通常申込で貰える楽天ポイントの他に成約料が入ります。

ASPに登録する

ASPは色々ありますが、ここでは審査がない大手ASPのA8ネットでのやり方をご紹介します。サイトやブログがない人でも大丈夫です。登録時にA8が運営する「ファンブログ」を選択すれば、同時にブログも作れます。登録後すぐにセルフバックをはじめられます。

セルフバックで楽天カードを申し込む

無事カードを作ることができたら楽天ポイントと成約料が約1漱石手に入ります。(規約で公開していいかどうか分からなかったので表現をぼかしております。)
プレミアムカードだともらえるポイントも通常カードより多いです。成約料は変わりません。
楽天カードは年会費が永久無料ですが、プレミアムカードは年会費10800円かかります。

  1. A8に登録する

  2. トップページからセルフバックをクリック

  3. 検索に「楽天カード」を入力

  4. 詳細を確認してセルフバックを行うをクリック

あとはページの指示に従ってカードを申し込むだけです。ちなみに楽天カードを申請する時にJCBとVISAを選ぶことができます。この時にJCBを選んでおくと、楽天カードでセブンイレブンのナナコカードにチャージした時に楽天ポイントがつきます。この方法でナナコにチャージして、コンビニで公共料金や税金を支払うと、年間数千円から1万円くらいの節約になります。※VISAではポイントは付与されません。

注意事項

  • 楽天カードはクレジットカードなので審査があります。審査の結果によってはカードをつくれない場合もありますので頭に入れておいて下さい。カードが作れなかった場合はポイントも成約料も入ってきません。
  • 楽天カードは最低1回利用するなどポイント付与に条件がある場合があります、カードを作る時に確認して下さい。

どうせ作るならお得に作りたいですね。

A8.netはこちら