メインバンクにおすすめの銀行はここだ!

スポンサーリンク

土曜、平日の昼間の限られた時間であれば、ATM手数料が無料で使える銀行はありますが、時間外で無料で使えるからこそ便利だといえます。その新生銀行なら土日祝日、夜間関係なく、24時間365日無料で利用できます。

理由1. ATM手数料が無料

いくら便利でも近くにATMがなければ使えませんが、新生銀行は提携ATMが全国各地にあります。

ATM 入金 引き出し 残高照会
セブン銀行 無料 無料 無料
イーネット 無料 無料 無料
ローソン 無料 無料 無料
ゆうちょ銀行 無料 無料 無料
ビューアルッテ 無料 無料

その他全都市銀行・信託銀行やあおぞら銀行、商工中金のATMで利用できます。

理由2. ATM利用時間

セブン銀行、イーネット、ローソンATMであれば、メンテナンス時間以外は、日曜祝日、平日の時間外に関係なく、24時間手数料無料で入出金できます。近くにセブンイレブンやファミリーマート、ローソンがあればぜひともつくっておきたい口座です。

理由3. 条件なしで誰でも手数料無料で使える

手数料が無料になるのに預金額や給料の振込口座に指定しているなど、条件が必要な銀行があります。条件を満たした一部の人しか無料にならないのであれば、使い勝手がいいとはいえません。何度利用しても無条件で無料なのは新生銀行のみです。

理由4. 振込手数料も無料

他行への振込は無条件で月1回まで無料でできます。取引内容によってステージがあり最大10回まで無料になります。該当回数を超える振込はステージに応じて103円/206円/308円の手数料がかかります。もちろん新生銀行同士であれば無料です。

理由5. Tポイントが貯まる

毎月エントリーすると、入金や出金、引落や抽選でTポイントが貯まります。例えばイーネットATMで入出金すると1回15ポイント、月30ポイントまで貯められます。これだけでも年間360ポイントになります。貯金で付く金利よりも魅力的です。

理由6. オンラインで利用できる

ネットで振込や残高照会ができます。通帳がないので新生銀行に乗り換えれば通帳を一つ減らせます。

コメント

ATM手数料ってできれば払いたくないですよね。10000円引き出して108円ならまだしも、1000円引き出して108円取られたらすごい損した気分になります。実際に損しているわけですが。止む終えない場合はまだしも、払わないに越したことはありません。もったいないから多くの人が無料で引き出せる時間帯にお金をおろしたりしているのではないでしょうか。とは言え仕事の関係だったり急にお金を下ろす必要に迫られたりと時間外にしかおろしにいけないことは結構あるものです。塵も積もれば山となります。一回一回の手数料額が小さいので、意外と気にしていない人もいるかと思います。年間にして考えるとすごい無駄をしているのに気づきます。例えば週に一度時間外におろして手数料を取られたとしたら、年間で5000円以上も手数料を支払っていることになります。このように年間で考えるとどれだけもったいないことをしているか分かりやすいのではないでしょうか。極端な言い方ですが、5000円捨てているようなものです。
新生銀行は、普段の生活資金の出し入れに便利な、メインバンク向けの銀行と言えます。

新生銀行