Amazonプライム・ビデオこっそりスタート体験談

スポンサーリンク

9月下旬スタートと予告していたAmazonプライム・ビデオが24日こっそりスタートしていた。
「Amazonビデオ」のアプリがダウンロードできるようになっていたので、ホームページを確認すると「プライム・ビデオ9月下旬スタート」の表示はそのまま。Amazonビデオのページに行くとプライムの文字が目に入る。再生したら見れたのでとりあえず速報。

タイトル数

Amazonプライム・ビデオ
Amazonビデオのページで検索窓に「プライム対象」と入力して検索するとプライム・ビデオ対象作品とカテゴリーが表示される。
現在のプライム対象作品は1517作品がヒットした。数千〜1万くらいと予想していたが少なすぎてビックリだ。
カテゴリーはこんな感じ。カテゴリーの数と検索結果の数に微妙に違いがある。

外国映画 (320)
日本映画 (456)
アニメ (188)
キッズ・ファミリー (60)
ミュージック (226)
テレビドラマ (225)
ドキュメンタリー (8)
お笑い・バラエティ (29)
ホビー・実用 (1)
エロス (18)

タイトルの例

外国映画はゴッドファーザー、アンタッチャブル、ミッション・イン・ポッシブル、インディジョーンズ、ユージュアル・サスペクツ、英国王のスピーチなど、名作、ヒット作がありました。残念ながら新作はないみたいです。
日本映画は昔の古い作品が多い感じ。

アニメはプロゴルファー猿とか懐かしいの発見。よく分からないタイトルが多いが探せば見たいものあるかも。

個人的にはアメリカのテレビドラマが良さそう。ウォーキング・デッドとか見たい。
昨日TV放映されたSPECの映画版は糞つまらなかったけどTVシリーズは面白いのでおすすめ。

アダルト作品はないと事前に言われていたが、エロスという作品カテゴリーがある。AVではなく昔の日活ロマンポルノみたいなエロシーンが多い映画といったところか。

補足

パソコンで再生できますが、ダウンロード再生はできないです。ストリーミング再生になります。
playストアでAmazonビデオアプリをインストールしようとしても、アクセスが多いのか全然進んでいかないです。

コメント

Amazonプライム・ビデオが発表された時は実質無料ということで動画配信サービスの台風の目になるんじゃないかと思われたが、蓋を開けてみたらタイトル数は少ないしあくまで会員向けのサービスのいきを出ていない。動画配信を本業としたネットフリックス等を脅かすものではないようだ。しかし今後タイトル数は次第に増えていくと思われるので、たまの娯楽に見るという感じであればAmazonプライム・ビデオで充分な気がする。プライム・ビデオで見れない作品はインスタント・ビデオやレンタルビデオ店で借りれば済む話だ。毎月定額でないプライム・ビデオはライト層向きと感じた。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム無料体験はこちら