Amazon買取サービスリニューアルして再開

スポンサーリンク

Amazonは4月で休止していた買取サービスを再開した。以前の買取サービスでは本・CD・DVD・ゲームなどに限定されていたが、再開した買取サービスでは、家電・カメラ・携帯電話や楽器・お酒・腕時計など多岐に渡り、宅配買取のほか大型商品向けに出張買取にも対応する。

基本的な仕組みは以前の買取サービスと同じで、事前に買取額を確認でき1点から申し込みできる。サービス自体は外部の業者が担い、買い取り業者はAmazonログイン&ペイメントを利用してサービスを提供する。

ログイン&ペイメントはAmazon以外のサイト利用時に、Amazonアカウントでサービスを利用できるものです。配送先やクレジットカード情報は、Amazonに登録されているものを利用するため、ユーザーは利用するサービスで新たに登録する必要がありません。

小型商品向けの宅配買取は「株式会社リコマース」が担い、箱詰めが難しい大型商品向けは出張買取として「株式会社マーケットエンタープライズ」が提供する。

いずれも買い取り額はAmazonギフト券で支払われる。ギフト券はアカウントに登録しているメールアドレスにギフトコードとして送られる形だ。

【リコマース宅配買取サービス】

[aside type=”normal”] 関連記事

買取金額が確認できるAmazon買取サービスで本を買取りしてもらった

[/aside]