FireタブレットアップデートでmicroSDカードにKindle本を保存可能に

スポンサーリンク

FireタブレットがアップデートでmicroSDカードにKindle本を保存できるようになりました。microSDカードは128GBまで対応とのことなので、本棚というよりもミニ図書館を持ち歩く感覚です。

スポンサーリンク

概要

今までは端末の容量までしか保存できなかったため容量が足りなくなる度にどれかを削除してクラウドからダウンロードする必要がありました。今回のアップデートにより端末の容量不足という欠点が補われたことになります。

Fire OS 5.1.4にアップデートする手順

  1. 画面上部を上から下にスワイプして「設定」をタップ
  2. 「端末オプション」をタップ
  3. 「システムアップデート」からアップデートする。

アップデートが終了したら本のライブラリからどれか一つ本を選択してみてください。

SDカードにダウンロードするかどうか聞いてきます。初期設定ではダウンロードするになっています。これはいつでも変更可能です。「OK」をタップするとSDカードにダウンロードされます。

ダウンロード済みのものをSDカードに入れる

すでに端末にダウンロードされている本をSDカードに入れるには、いったん削除してからSDカードにダウンロードします。

  1. 本のライブラリから「ダウンロード済み」を表示させてSDカードに入れたいタイトルを長押しします。
  2. タイトルにチェックマークがついたら右上の「ゴミ箱アイコン」をタップして削除します。
  3. 「すべて」のタイトル一覧から削除したタイトルをタップするとSDカードにダウンロードされます。

SDカードの中身を確認する

SDカードにちゃんとダウンロードされたか確認してみましょう。

  1. 画面上部を上から下にスワイプして「設定」をタップします。
  2. 「ストレージ」から「SDカードのストレージ」を選択。
  3. 「本」を選択するとSDカードに入っているタイトルが表示されます。

コメント

ちなみにSDカードに保存はできますが、そのSDカードをスマホとかに挿してもスマホから読むことはできません。Fireタブレット同士であれば読むことはできそうですが、この場合も著作権の関係から自分のAmazonアカウントに登録された端末同士じゃないと無理だろうと思われます。

Samsung microSDXCカード 128GB EVO Class10 UHS-I対応 (最大転送速度48MB/s) MB-MP128DA/FFP