プロ並みの文章が誰でも書けてしまう!魔法のテンプレートがすごい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①シチュエーション設定

文章を上手く書きたい。これはブログを書いている人なら誰でも思っているのではないでしょうか?本屋さんに行っても文章術系の本が多いことからもわかるように、関心のある人が多いことが想像できます。

②問題解決アドバイス

そんなあなたにこちらの魔法のテンプレートをご紹介します。

 

③結果の説明

こちらのテンプレートを使用することで、誰でもすぐにプロ並みの文章を書くことができます。

引用

① ◯◯なときがありますね

(シチュエーション設定)

 

② そんなときは◉◉しましょう

(問題解決アドバイス)

 

③ そうすると□ □ になることができます

(結果の説明)

 

④ それは■ ■ だからです

(理由の説明)

 

⑤ でも✕✕すると◆◆になってしまいます

(禁止事項の説明)

 

⑥ (A社で働く)Bさんは◉◉をして□ □ になることができました

(事例)

 

⑦ ◯◯なときは◉◉しましょう。□ □ になることができますよ

(①③を再度結論で言う)

※著者は本の中でテンプレートの⑦で①③を再度結論で言うと記していますが、実際にテンプレートを使用した文章例では①②③を再度結論で書いております。

 

④理由の説明

このテンプレートをブロック法といいます。

このブロック分けされたテンプレートに文を書いていくことによって、プロ並みの文章構成が出来上がるというわけです。 

 

⑤禁止事項の説明

ブロックに当てはめて文章を書いていくのですが、いきなり書き始めるのではなく、まず文章を言葉にする。

文章を書くときに頭のなかで言葉を紡いでいると思いますが、それを会話するように直接口に出すことによって、臨場感のある文章が書けるということです。

著者はこれをトークライティング法といっております。

  

⑥事例

ちなみにこの記事はこのテンプレートを使用して書きました。

分かりやすく番号を振ってあります。

いかがでしょうか?プロ並みとまでいかなくとも、それなりに読める文章にはなっているのではないでしょうか。

 

⑦ ①③を再度結論で言う

文章を上手く書きたい人は、このトークライティング法とブロック法で文章を作り続けてみましょう。そうすれば短期間で文章力が上達するでしょう。