シャンプーやめたら頭のかゆみが消えた

スポンサーリンク

毎日しっかりシャンプーしてるのに、昼過ぎや夕方になると頭がかゆくなる。そんなことありませんか?そんなときはシャンプーを変えるか、使うこと自体やめてみましょう。そうすることで、頭のかゆみが改善されることうけあいです。

かゆくなる理由

なぜかゆみが改善されるのか?それは普段使用しているシャンプーに、パラペン等の防腐剤が入っているからです。

皮膚表面には皮膚常在菌が棲んでいて雑菌などから肌を守っています。これは頭皮も同じです。

しかし防腐剤の入ったシャンプーを毎日使用していると、皮膚常在菌を殺してしまうことになります。そして頭皮の常在菌バランスが崩れた結果としてかゆくなるのです。

だから防腐剤の入っていないシャンプーに変えるか、シャンプー自体をやめればかゆみは改善されるわけです。

しかしシャンプーをやめるのは坊主頭でもないと抵抗があるでしょう。女性ならなおさらです。じゃあどんなシャンプーならいいの?

防腐剤や界面活性剤の使われていない無添加のもの、石鹸シャンプーとかおすすめです。石鹸シャンプーは流したあとにゴワゴワ感があるので、リンスも一緒に購入するとよいでしょう。

経験談

実際わたしは毎日シャンプーをしていても夕方頃にはかゆくなることが多々ありました。そこでコラージュフルフルネクストシャンプーという、フケ・かゆみを防ぐをキャッチコピーにしている商品に変えてみました。

しかし若干かゆみがましになった感じはしましたが、劇的な改善はみられずたまにかゆくなっていました。

そこで無添加の石鹸シャンプーを幾つか経由したのち、シャンプー自体をやめたらかゆみがほぼ治った次第です。

コラージュフルフルシャンプーはフケの原因菌の増殖を抑える成分が配合されています。フケの原因菌だけに作用するのかわかりませんが、外的要因によってバランスを崩しているという点では普通のシャンプーと同じともいえます。

結論

毎日頭がかゆくなる。そんなときは、シャンプーをやめるか無添加のものに変えてみましょう。そうすることで頭のかゆみは改善に向かうことでしょう。

参考図書